SSブログ

相続「自分に何かある前に、財産を全部使ってしまいたい」に真面目に答えてみる [相続・遺言]


いろいろな人から

「全部使ってしまえば、相続の問題はないんですよね」

といったことを聞くこともあります。


もちろん、その方も冗談で言われているのだと思います。


これに真面目に答えるのも、どうかと思うのですが・・・

なにかのヒントになればと思い、答えてみます。




実際、人が亡くなる時、財産を減らすことができても
すべての財産がない状況にすることは不可能です。



例えば、毎月入る年金もあります。
使っても、次の月には入金がされるものです。


また、もともと持っている不動産もあるかもしれません。
仮に、それを使おうと思っても、まずは現金化する必要もあります。
(仮に現金化しても大きなお金を使うのは難しいです)
誰かにあげれば、贈与税などの問題も生じます。


そんなふうに考えると、相続財産を使い切ることは難しい。
人は、何も持たない状況で亡くなることはできません。

そして、減らせたとしても、それによって相続争いが生じることもあります。



だからこそ、準備をしなければならない。
準備をして、少しでも相続争いなどが生じるリスクを減らす。

それが大切なことだと思います。
真面目に(?)答えてみました。



ランキング参加しています。
↓押していただけると幸いです (^_^)


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問・ご意見・お問い合わせはこちらからお願いします。

熊本市東区きただ司法書士事務所HP
 https://www.kitada-office.com/
QRjboEXIwNeQJSu1358578673_1358578738.jpg

電話番号 096−285−8181


きただ司法書士事務所 facebookページ 
きただ司法書士事務所
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント