SSブログ

相続登記義務化の意味 [相続登記]

3年内に相続登記をしなければならないという法律が施行(実施)されます。
つまり、相続登記が義務となります。


これにより、多くの方が相続登記というものが必要であり、
何らかの手続きをしなければならない。

そういったことを理解していただくことが大切だと思います。


普段は気にしていない。

住むだけなら、名義変更する必要がない。


そんなふうに思っているかたも、色々なところで相続登記の話を聞くことで、

「相続登記しといた方がいいな・・・」

と思う方もいるのではないでしょうか。



空き家問題など、いろいろな理由で相続登記は義務化されます。
相続登記をしないと過料(罰金のようなもの)も生じる可能性があります。


しかし、本来の義務化の意味は、普通の相続で、登記が必要なことが分かっていただくこと。
相続登記を先延ばしにすべきではないことを理解してもらうこと。

それが、相続登記義務化のもっとも大切な意義だと考えています。





ランキング参加しています。
↓押していただけると幸いです (^_^)


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問・ご意見・お問い合わせはこちらからお願いします。

熊本市東区きただ司法書士事務所HP
 https://www.kitada-office.com/
QRjboEXIwNeQJSu1358578673_1358578738.jpg

電話番号 096−285−8181


きただ司法書士事務所 facebookページ 
きただ司法書士事務所
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント